資格ダッシュ――宅建、行政書士、社労士など、各種資格試験を奪取する、合格のための最強トレーニングを揃えました

 

資格ダッシュ > よくある質問

よくある質問(スピード突破シリーズ)

よくある質問(スピード突破シリーズ)

ユーザー登録を行うと正規ユーザーとして無料バージョンアップなどのさまざまなサービスが受けられます。
製品CDをご購入のユーザー様は是非ユーザー登録をされることをお薦めいたします。

インストールが完了しない(WindowsVISTA)

インストールが完了しない(WindowsVISTA)

原因
VISTAからセキュリティ対策が変更されたため

対策
WindowsVistaでご利用の場合、C:\Program Files\ 以下のフォルダにインストールすると、正常に動作しません。

インストールフォルダは変更しないようにしてください。

例)
× C:\Program Files\Speed突破!シリーズ
× C:\Program Files\study\Speed突破!シリーズ

○ C:\Speed突破!シリーズ

インストールフォルダはできるだけ変更なさらないようお願いします。

インストール作業中に警告が表示される(WindowsVISTA)

インストール作業中に警告が表示される(WindowsVISTA)

原因
VISTAからセキュリティ対策が変更されたため

対策
CDからのインストールする場合、弊社ホームページまたは提携ダウンロード販売サイトから入手したダウンロード用ファイルからインストールする場合は、以下のように選択してください。

1)「発行元を確認できませんでした。このソフトウェアを実行しますか?」
  → 「実行する」を選択

2)「続行するにはユーザーの許可が必要です」
  → 「続行」を選択 

3)「認識できないプログラムがこのコンピュータへのアクセスを要求しています」
 → 「許可」を選択

4)「このプログラムは正しくインストールされなかった可能性があります」
 → 「このプログラムは正しくインストールされました」を選択

マニュアルが同梱されていない

マニュアルが同梱されていない

原因
当ソフトのマニュアルは、電子マニュアルとしてCDに収録されております。

対策
CDをパソコンに挿入した際に表示されるメニュー画面よりご覧いただけますので、ご利用ください。
また、PDF版のオンラインマニュアルはこちらのページからダウンロードしていただけますのでご利用ください。

CRCが一致しません

CRCが一致しません

ダウンロードしたファイルからインストールした方

原因
ファイルのダウンロードミスが原因です

対策
・ダウンロードを混雑時間帯である21時〜27時を避けた時間で再度お試しください。
・RegetやIriaなどのダウンロード支援ソフトを使用してお試しください。

※ダウンロード支援ソフトに関するお問い合わせ、サポートは行っておりません。


CDからインストールした方
原因
CDドライブの不良、またはOSの不良

対策
1)エクスプローラーでHDD内に適当なフォルダーを作成する。
2)エクスプローラーでCDドライブ内を参照し、全ファイル(隠しファイルを含む)を、1)で作成したフォルダーにコピーする。
3)コピーしたフォルダー内のindex.htmをダブルクリックして実行する。

この他にもOS自体の不調でインストールに失敗する例も報告されております。
OSの健康を正常に保つためにもスキャンディスク・デフラグを実行してからインストールされることをお薦めします。
また、CDのレンズが汚れている場合でも同じような症状を起こします。他のCDが読み込めていても相性の問題で弊社製品だけ読みにくい場合もございますので、レンズクリーナーなどでレンズを清掃することもお試しください。

それでも症状が改善されない場合は、サポート依頼フォームにてご連絡ください。

# OS機能・CDドライブが不全な状態でのサポートにはお応えできかねます。ご了承ください。

実行時エラー52

実行時エラー52

原因
ドライブのルートディレクトリ(最上位の階層)にインストールされた場合に発生します

対策
アプリケーションの追加と削除でアンインストールしてから再度インストールしなおしてください。その際、標準のインストール先以外にインストールされる場合は、必ずフォルダの中にインストールしてください(ルートディレクトリーにはインストールしないでください)。

Path or File Not Found

Path or File Not Found

※ 現在公開中のバージョンでは対策済みです。

現象
Windows 2000/Xp にダブルバイト文字(全角文字・漢字・ひらがな等)を使用したユーザー名でログインし、setup.exe を実行すると、
ファイル コピーが開始されるタイミングで上記のエラーが発生することがあります。

原因
マイクロソフト社のディストリビューションウィザードの障害です。
マイクロソフト社による障害レポートはこちらでご覧いただけます。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=/isapi/gomscom.asp?target=/japan/support/kb/articles/j056/3/77.asp&LN=JA


対策
1) 環境変数を書き換えてダブルバイト文字列の入ったフォルダを使わないように変更します。

■具体的手順
・ マイコンピュータを右クリック→プロパティ→詳細→環境変数をクリックします。
・ ○○○(ログイン名)のユーザー環境変数にあるTEMPをダブルクリックします。
・ 「変数値」の値を %SystemRoot%\TEMP と書き換えます。
・ OKをクリックします。
・ ○○○(ログイン名)のユーザー環境変数にあるTMPをダブルクリックします。
・ 「変数値」の値を %SystemRoot%\TEMP と書き換えます。
・ OKをクリックします。
・ WindowsまたはWINNTディレクトリにCDの内容と同じファイルがコピーされてしまっている場合がありますので、このファイルを全て
  エクスプローラーで削除します。(日付でソートして確認をすると便利です。)該当ファイルがない場合はスキップしてもかまいません。
・ CDまたはダウンロードファイルの解凍先にあるsetup.exeを起動し、インストールを行います。

# 詳細はマイクロソフト社にお問い合わせください。

2) こちらの修正パッチをご利用ください

実行時エラー'75' /パス名は無効です。

実行時エラー'75' /パス名は無効です。

現象
インストールした際、「実行時エラー'75' /パス名は無効です。/予期しないエラーが発生しました」とのメッセージが出る

原因
・「Setup1.exe」「CAI.CAB」がWindowsまたはWINNTディレクトリにコピーされて残っており、読み取り専用になっている状態で再セットアップをしたため

対策
1)スタート⇒設定⇒コントロールパネル⇒プログラムの追加と削除を起動
2) Speed突破!過去問題集がある場合は削除(複数ある場合は全て)
3)削除時、「ファイルが存在しません」等のメッセージは無視していただいて結構です
4)「C:\Program Files\Speed突破!過去問題集」ディレクトリがある場合は削除(警告メッセージが表示されても無視して削除を続行してください)
5)「C:\Windows」内に「Setup1.exe」「CAI.CAB」「ST6UNST.EXE」がある場合は削除
6)エクスプローラーでHDD内に適当なフォルダーを作成する。
7)エクスプローラーでCDドライブ内を参照し、全ファイル(隠しファイルを含む)を6)で作成したフォルダーにコピーする。
8)コピーしたフォルダー内のsetup.htmからインストールを実行する。